Cutting Edge

cedge.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 4 )


2007年 02月 10日

我が家の近況


東京に戻ってきて、1週間が過ぎようとしています。

新しい勤務先で用意してくれていた豪勢なサービスアパートメントを根城にして、今週は親子3人で新居探しにいそしんでいました。

来週後半からいよいよ仕事がスタートするので、それまでの間に少しでも生活のセットアップに道筋をつけておきたいところです。

時間が許せば、もうちょっとだけブログの更新もしてみたいと思っていますが、さてどうなることか・・・。

日本で食べるお米&納豆がロンドンのものよりも格段に美味しいからでしょうか、長男も元気にしています。


(取り急ぎ、生存報告でした!)
[PR]

by th4844 | 2007-02-10 03:25
2006年 11月 03日

すみません・・・

ここのところ、公私ともにかなりドタバタしており、こちらのブログもすっかり開店休業状態です。2週間くらい出張で留守にしますので、ロンドンに戻って来る頃には何か書きたいとは思っております。

ところで先日、同僚からこんな挑戦状を叩きつけられ、業務時間中にも拘わらず思わずムキになって没頭してしまいました。10,000点台の壁がなかなか越えられないんですが、腕に覚えのある方は是非トライしてみてください。対戦モードはかなり熱くなれますよ!
[PR]

by th4844 | 2006-11-03 23:17
2006年 07月 08日

Rocket man

甚だ不謹慎ではありますが、たしかにもう笑ってしまうしかないかもしれません。

More
[PR]

by th4844 | 2006-07-08 06:45
2006年 01月 24日

ライブドアショックに思う

ライブドアの件は、何か書いておこうと思いながら、いつの間にか随分と日が経ってしまいました。ナイーブ過ぎる物言いなのでしょうが、なんだか人間の最も嫌な部分を見せられた気がして、あまり気が進まなかったのです。

もちろん、堀江氏に幻滅したなどというのではありません。メディアでほぼ確報のように喧伝されている一連の嫌疑について具体的に私が予想していたかと言えばNoですが、しかし彼の危うさというか脇の甘さというのは誰もが始めから感じ取っていたはずであり、ある程度は織込み済みであったはずです。また、2000年前後の前回の日本のITバブルや米国のエンロン事件を例に引くまでもなく、世間の注目を一身に集めた人たちがその絶頂に達したかに見えた頃に衆人環視の下で醜聞の発露によって破滅的な最期を迎えてしまうというのも、決して珍しい現象ではありません。

More・・・
[PR]

by th4844 | 2006-01-24 08:30